ガーリーやクールからいまどき顔にまで!チークでなりたい自分に♡

2017年7月22日 更新

チークでいろんなわたしに♡

女の子の大好きなチーク♡
大人っぽくもガーリーにも、カジュアルにも清楚にもいまどき顔にも。
チークだけを使って自分のイメージをガラッと変えることができちゃうんです!

でも何色のチークをどのように入れればどんなイメージになるか、なかなか難しいですよね。
自己流だと周りから見たら変かもしれないし…。

今回は、チークの色や種類などについてマスターした上で、チークの位置別に比較をしていきたいと思います!
ぜひ、自分に合ったチークの色や位置を見つけてくださいね♡

チークのタイプと特徴

まずはじめに、チークにはどのようなタイプのものがあるのでしょうか。
それぞれについてご紹介していきたいと思います。

出典: www.instagram.com
♡パウダーチーク♡

初心者にも使いやすい、スタンダードなタイプのチーク。
パウダー状になっていて、ブラシにとって頬にのせます。

出典: www.instagram.com
♡クリームチーク♡

クリーム状になっているタイプのチーク。
指でとってポンポンとたたくように頬にのせます。肌の内側から色がにじみ出るようになるところがクリームチークのポイント。

出典: www.instagram.com
♡リキッドチーク♡

液体状になっているタイプのチーク。
1度手の甲にとってから指で頬hにのせていきましょう。
みずみずしく、肌に溶けるようになじみ、色が長持ちするのが特徴です。

メジャーな3つのタイプのチークについてご紹介しました!
最近では、水チークやティントタイプなども出てきていて、種類はどんどん増えていっていますので、いろいろ試してみてください。

チークの色味とそれぞれのイメージ

チークには、いろいろな色味があり、色によって頬にのせたときに印象が変わります。
どんな色味があり、それぞれどんなイメージになるのかでしょうか。

・ピンクチーク
・赤チーク
・オレンジチーク

今回は、色味の違いが分かりやすいこの3種類にわけてご紹介します♡

♡ピンクチーク♡

女の子ならだれで好きな王道のピンクチーク。
かわいらしい印象になり、つけ方によっていろいろなガーリーさを演出できます♡

出典: www.instagram.com
♡赤チーク♡

ピンクよりはっきりした印象になる赤チーク。
ローズ系からオレンジ寄りの赤まで幅広く、いろいろなイメージに使い分けられそう♡

♡オレンジチーク♡

元気で健康的な印象を与えてくれます。
ピンクや赤よりもナチュラルで、肌馴染みもいいです◎

そのほかにパープル系のものやブラウン系のものもあります。
変化を楽しみたい方はいろいろな色を試してみてください!

チークの入れ方比較♡

それでは、チークのことがだいたいわかったところで、なりたい雰囲気別にチークの入れ方をご紹介します♡
気分やシーンに分けて、使い分けてみて!

清楚な女の子になりたい♡

清楚な印象に見せたい場合には、大きなブラシで少しずつチークをとり、大きめにふんわりと頬にのせましょう。
あまりチークが目立ちすぎないよう、大きめに薄くのせます。
カラーは、コーラルピンクやオレンジなどがおすすめです♡

かわいいのに媚びてる感じがせず、ナチュラルなかわいさがポイントです。

クールな印象になりたい♡

クールな印象に見せたい場合には、いつもより下の位置に長くのせましょう。
オレンジなどの落ち着いた色で、シューディングを入れるかのように頬骨のしたに長く入れます。
小顔に見せてくれる効果もありますよ!

あまり広範囲にのせてしまうと少し肌の色が暗めに見えちゃうかも。
あくまでも長細めにのせることを意識してみてください!

ガーリーに見せたい♡

ガーリーにかわいらしく見せたい場合には、目の下にまる~くのせましょう!
広範囲すぎても不自然になってしまいますが、ある程度の大きさでまるくを意識してください。
カラーはもちろんピンクがおすすめ♡

まるくのせていることで、ふんわりとしたやわらかい印象になります。
うすめにのせるとナチュラルに、濃いめにのせるとよりガーリーに♡

おしゃれないまドキ顔になりたい♡

おしゃれないまどき顔になるならやっぱり『目の下チーク』♡
目のすぐ下に少し濃いめにのせるだけで、上気したような、おフェロな雰囲気も出せていまどき顔に!
でも濃すぎたりなど、一歩間違えると少し怖くなってしまったりした不自然になってしまうので注意が必要です。
おすすめは青みピンクや赤。オレンジだと日焼け風になれちゃいます♡

少し濃いめにのせたほうが目の下チークが目立ってかわいいのですが、あまりにも下まぶたから塗ってしまったり、濃すぎると具合が悪そうに見えちゃうかも。
注意してトライしてみてください♡

なりたいときになりたい顔に♡

チークのカラーや種類、イメージ別の入れ方などはいかがでしたか?
チーク1つでこんなに印象が変わるなんてびっくりですよね。

自分に合った色やチークの位置を見つけるとともに、少し印象を変えたいと思ったときにはぜひ試してみてください♡

こちらもおすすめ♡

1 件
続きを読む

この記事のキーワード

この記事のライター

curet curet