髪色汚く見えがち!?梅雨はあえてダークカラーをオススメする理由!

2017年7月1日 更新

雨のせいで髪がパサつく...

雨の日や湿気が多い日って髪がうねったりパサついたりしますよね...泣
しかしその原因は、カラーやパーマなどのダメージによるものからきていたんです!

傷んだ髪はキューティクルが剥がれ、湿度が高い日にはその剥がれた部分から水分が入り込み、髪の内部で膨張してしまいます。
その結果、クセの強い髪は水分を吸ってさらにうねってしまうんです泣

また、雨の日に髪色が汚く見えるのも、実はそれが原因だったり!!
どんなにスタイリングをしても、外にでると取れてしまったりしませんか?

明るいカラーはダメージが目立ちやすい!

毛先にまとまりがなかったり枝毛が湿気などによって目立つことで
せっかくの明るいカラーが汚く見えてしまったりするんです...。

だからあえて、梅雨の時期はダークカラーをおすすめするんです!!
普段髪色が明るい方でも、梅雨の時期だけ暗くしてみるのはいかがですか?
期間限定でカラーチェンジすることで、周りからの印象も変わること間違いなしです!

ダークカラーは大人っぽく見える!

♡今流行りのアッシュカラーで更に透明感を♡

髪色をダークカラーにすることで、一気に大人っぽい印象に。
ただ暗くするのではなく、アッシュ系のダークカラーにすると
透明感も出て綺麗な髪色に仕上がります♪

出典: beauty.hotpepper.jp
こちらはブルーアッシュ系。
黒髪に見えますが、光に当たるとほんのりブルーに見えます♡

出典: beauty.hotpepper.jp
グレージュカラーで今流行りの外国人風カラーに。
グレージュカラーは色落ちしたときが綺麗なんです。

出典: beauty.hotpepper.jp
ベビーオイルを使ってあえてわざとウェットヘアーに。

梅雨の湿気を味方にしよう!

湿気は実は、髪の毛が湿気を吸って少しだけ潤いを保ってくれるんです。
アッシュのダークカラーにすることで、透明感のある
潤いがある髪色に大変身できます!


大人可愛いを目指すなら、ぜひ梅雨のこの時期に挑戦してみてはいかがですか?
黒髪美人は、男性ウケ間違いなしです!

1 件
続きを読む

この記事のキーワード

この記事のライター

curet curet